人気ブログランキング |

SHOP ◆ The Spiralという館~カフェとインポート雑貨のある次世代型セレクトショップ~

spiral2007.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 03日

”伝統あるハリスツィード~シリアルNO.01413725”

100年以上もの永きに渡り

紡ぎ継がれてきた伝統の素材

ハリス・ツィード 【harris tweed】


ハリスツイードとは、
イギリスのスコットランドにあるハリス島
で作られるツイードのことをいう。
1906年、ストーノウェイ(Stornoway)の会議で決められた
紡績機械を使って作られたツイードを本物のハリスツイードとし、
検査にパスした商品は本物の証明として
マークをつけることで合意したことで、
統一性と生地のブランド化に成功した。(資料:Fashion-Jより)


ハリスツイードは18世紀ごろ、
スコットランド北西部のハリス&ルイス島で誕生。
その製法は、島でとれた羊毛を手紡ぎした糸を用い、
手織り織機で織り上げるというもの。
剛健さと、加工を一切施さない素朴な質感が大きな魅力だ。
ハリスツイードの場合は、スコットランド北西部の島、
ハリス&ルイス島の島民たちが自分の家の織機で、
生地を織るホームスパン。そして完成した生地を
“ハリスツイード協会”という団体を通して
、ハリスツイードというブランド名で世に出している
(資料:”今さら聞けない、“ハリスツイード”初心者講座”より)


"ツイード界の王様"とも呼ばれる「ハリスツイード」は、
スコットランド北西部・アウター・ヘブリデス諸島在住の
約120人の手織り職人により1点1点仕立てられている
最上級のツイード素材。
タグのシリアルナンバーを調べれば、
手がけた職人が誰だか分かるほどの
徹底管理を行うなど、高い品質で知られている。
(資料:Fashionnap.com Newより)


そのシリアルNO.01413725の

ラベルが付いたジャケットが入荷してきた

どんな職人さんが紡いでいたんだろう?

と想像してみた

普通は誰しも

洋服が出来上がる工程を

想像することはないかもしれない

永く受け継がれてきた

伝統あるハリスツィード

を手に取ってみて

そういう想いを巡らせてみるもの

時にはいい・・・と思う。。。

d0153941_11153152.jpg

d0153941_11153476.jpg

d0153941_11153640.jpg

d0153941_11153955.jpg

◆ハリスツィードテーラードジャケット
Qualityウール100 %
Price¥ 35700(着丈寸法約58cm)
Size 8(M)
Color ブラウン系



今日は

  「”伝統あるハリスツィード~シリアルNO.01413725”

   のテーラードジャケット」


  をご紹介しました。




2012~2013 Winter
Outer Selection Monthly!
11月は冬のアウターセレクション月間


只今開催中!

ぜひ皆様のご来店をお待ちしております♪


共感して下さったらぜひ!↓

SHOP ◆ The Spiral
Facebookページ

をいいね!していただけると嬉しいです!

ブログ管理者の
Facebook個人ページ

只今お友達募集中!
ブログと私にご興味がある方はぜひお友達になってください!
友達リクエストの際は
「ブログ見てます」ってメッセージくださいね!
よろしくお願いします。



★通販承ります★(売り切れの場合あり)

掲載商品についてのお問い合わせ及びご注文は

ネット通販担当者までお電話

TEL0836-84-5005

又は下のコメント欄からお問い合わせください。

その際に返信宛メールアドレスをご記入ください。

非公開コメントにチェックを入れると

公開されませんのでご安心ください。


セレクトショップ








ブログランキングに参加してします。

励みになりますのでランキングアップにご協力下さい。

以下のバナーを↓をそれぞれクリックして下されば嬉しいです。


にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 輸入雑貨へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by shop_the_spiral | 2012-11-03 13:16 | SpiralSteps | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://spiral2007.exblog.jp/tb/17101857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ”深まる秋一日の終わり”      ”完成されたPコート” >>